半夏生2009年06月28日

ハンゲショウ
今年も7月2日頃だろうか。夏至から数えて11日目といわれたが、今では「天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日」とWikiにはある。

ドクダミ科のハンゲショウは既に盛り。今年は10日ほども早く白くなったそうだ。

写真はリーダーをしている定例の観察会での水辺公園のハンゲショウ。
毎月、第四土曜日、午前7時から1時間。
写真の人は観察会の参加者。

#参加者にはドクダミの花の構造とハンゲショウとの対比を知ってもらった。