スピードコントローラ2020年05月31日

スピードコントローラ
トライアックのスピードコントローラを組み立てて悦に入っていたけど、木工用のパワーツールは、交流直巻整流子モーター(略して交流ブラシモータ)というので、トライアックで位相制御するのと、スライドトランスで電圧を変化させて制御するのとで、大きな違いはないはず。どちらもトルクを落としてモーターを回している。
交流ブラシモーターを低速で長時間回すと、冷却ファンの能力も下がってしまうのでモーターが加熱する原因となる。長時間の低速運転はモーターが焼ける。
つまり、どっちでも同じではないか。
違いは色々あるが、トランスの場合は100Vよりも高くできるが、トライアックは出来ない。トライアックはごく低速では交流波形の影響でガタつくが、トランスでは滑らか、トランスは重たいが、トライアックは軽い、とか長短ある。
使っている中型の2馬力ルーターと、プロ仕様のジグソーは、スロースタートと無段階変速機構が付いている。これもトライアックなどでの位相制御なのだ。
あぁ、そういうことだったのかと納得したので、交流ブラシモーターを使う工作台みたいなものには、このスピードコントローラーをビルトインして、バイパススイッチも付けると良いかも、という結論に達した。
間違いがあれば、ご指摘いただけたら幸いです。

40Aタイプトライアック調光器キット2020年05月29日

40Aタイプトライアック調光器キット
秋月の40Aタイプトライアック調光器キットを組み立てました。
キットにないインレット、アウトレット、ヒートシンクなどは追加。
シーソースイッチやヒューズはホームセンターで調達。
1日掛かってしまった。ドライヤーをつないでみて、動作確認良し。
明日、ルーターで試してみよう。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-00818/

ラッキョウの酢漬け2020年05月21日

ラッキョウの酢漬け
毎日何かやる事にしてる。ドアのラッチ交換が済んだので、ラッキョウを漬けることにした。塩漬けパック500gを2袋昨日ヨークマートで買ってきた。以前の甘すぎないレシピで漬けよう。
以前美味しかったレシピは、
洗いラッキョウ(塩味なし、そのまま漬けられる)1kg
1kgのラッキョウをガラス容器に入れ、ひたひたになる漬け汁の量は600ccだったので、2018年のレシピで、
酢 500mlとすると、
味醂 125ml
砂糖 100g
塩 35g
鷹の爪 2本
だったけど、今回は塩味が付いているので、塩は無しで。ラッキョウの袋には酢を水で割るレシピが書いてあるが、水は加えないレシピ。また漬け液を加熱しなかったが、今回は沸騰直前まで加熱して冷ますことにする。
500gをまず漬ける。賞味期限は今年の11月なので、1袋はまだ漬けない。
500gでのレシピは、
酢 250ml
味醂 63ml
砂糖 50g
鷹の爪 1本
美味しく漬かるか。早く食べたい。: )

ハタハタの燻製2020年02月05日

ハタハタの燻製
ハタハタの干物を買ったのを忘れていたので、燻製しました。
65℃で1時間風乾後、65℃でアンズとサクラのチャンクで2時間ほどスモーク。65℃のまま1時間風乾。
晩酌のビールの当てに炙って食べてますが、やっぱりスモークすると美味い!

自家製ベーコン2020年01月09日

自家製ベーコン
ほぼ1日がかりでベーコン完成。
今回はスモークよりも風乾を重視してみた。
風乾、スモーク共に65℃を維持。乾燥具合が良い。
出来上がってから、燻製器から持ち運ぶ時に、極薄手(9μm)の高密度ポリエチレンの袋が役に立った。袋を裏返して手に被せて持てば、ベーコンに触らないで済む。
後は、「燻製倶楽部」で教えて貰った中国製格安真空パック用袋で真空パック。この袋の専用機ではないので、1回では封止出来ないが、コンポジットのようで、ポリエチレンの様に溶けて切れたりしないので扱いやすい。
今回は、塩分濃度をハムの2倍にして低温殺菌の湯煎はせず。これが本来の(自分の)レシピ。
半分は娘のところへ。

台風の被害2019年10月21日

台風の被害
昨日のこと、娘と孫で、市民病院隣の電力中央研究所に行ってきた。落雷の実験は有名だけど、色々なイベントがあったようだ。
タイヤがボール状でも倒れないのは、中にジャイロが入っていることを、ロードレーサーの前輪を外して回転させ、動かすのが難しくなることで説明をしてみたけど、実際の制御は、私にも分からない。
アンケートを書いたら手帳をもらったとかで、早速落書き。
何も見ないで描くので、私よりも画才があるようだ。
ハロウィーンが近いので、英語教室に持って行くと張り切っている。
*しばらくしたら、色付きになっていた。

船の模型コンテスト2019年09月14日

記念館三笠
タカの渡り観察初日を欠席して、記念艦三笠へ。船をテーマにした孫の夏休みの工作、今年で56回目になる「船の模型コンクール」に応募して、今年も「努力賞」の表彰式。
横須賀市には23校の小学校があり、そこから600点の出品があって、教育委員会主事が選んだ、金賞10、銀賞10、銅賞30、努力賞60だそうだ。孫の小学校からは2名の受賞者。努力賞でも狭き門らしい。親がほとんど手伝わなかったところが良かったようで、稚拙でも努力が認められたか。
両親のジジババ4名に父母の大人数!(^_^;)
*最後まで残って何をするのかと思ったら、誰もいなくなってから、家族親族一同で壇上に上がって、授賞式の再現茶番劇。発案は婿さんか、まったく、よくそんな事を思いつくもんだ。私は教育委員会主事役。(^_^;)

爆発寸前の電解コンデンサ2019年08月21日

爆発寸前の電解コンデンサ
捨てる前に記念撮影。
サンヨーの扇風機に付いていた進相コンデンサ。70年代の製品。
内部の絶縁が劣化してせいで、過熱、発煙した。もう少しで爆発か発火するところだったようです。端子部分が膨らんで、コーティングだろうか、溶け出して垂れ下がっていた。
クワバラ、クワバラ・・・
絶縁オイルの焼ける臭いがして気がつきました。
古い扇風機をお使いの方、ご注意ください。

新しい無極性のコンデンサを通販で購入して交換。
形が四角いので、固定できませんでしたが、扇風機は問題なく使えています。
良い子は真似をしないように。真似しても、自己責任でお願いします。

チェックバルブ(逆止弁)2019年08月14日

チェックバルブ(逆止弁)
一番古いポンプ(ガソリン・ランタン)に付いていたチェックバルブ、ガソリンで超音波洗浄しても、先端のベアリングが、振ってもカタカタしない。一晩つけていおてもダメ。手強い。
今朝、過炭酸ナトリウムと住宅用洗剤を水に溶かして超音波洗浄したら、少し動くようになった。しめしめ、だったら40℃の湯に過炭酸ナトリウムを溶いて超音波洗浄してみたら、ほらどうだ、振ったらカタカタいうじゃないか!という訳で、捨てないで済んだ。もしもの時の予備としてメンテ用品に追加。

望遠鏡作り2019年08月06日

望遠鏡作り
孫娘が市のイベントで望遠鏡作り。不入斗アリーナへアッシーを頼まれた。まぁ、いいかと言うことで。キャンプ用具の片付けで大汗かいた後なんだけどね。
講師は、望遠鏡と赤道儀の操作法を習った「長岡記念館」にある天体観測ドームを拠点にしているグループ。あちらも覚えていてくれた。
望遠鏡は費用3000円なので簡単なものだけど、ちゃんと見える。世界の子供達に望遠鏡を、というプロジェクトの一環だとか。正立像なので星も鳥も見られる。持参の三脚にも固定できる。
暗くなってから全員で星見。土星、金星、月など。
ボランティアが持ち込んだ大型望遠鏡で、付き添いの大人が、初めて観るガリレオ衛星や横縞に感激していた。私の持ち込んだスワロの30倍でもよく見えました。