三浦海岸の花火2013年08月07日

三浦海岸の花火見物。
津久井浜に出れば,海岸の広い階段に座ってのんびりと観ることができる。
孫は花火より,ご近所の小さい子供達と一緒にいることが嬉しくて仕方ない様子。

ローソンがそばにあるので,打ち上げ前にビールを買いに行ったら,ビールの棚からレジまで行列。まぁ,そんなものか。

花火は1時間ほど。それでも三浦半島ゆかりのスイカやイチゴの花火もあって,大したものでした。大根はあったかなぁ・・。三浦市は貧乏自治体で,横須賀市への合併を再三申し入れているが,横須賀はけんもほろろ。それにしては良くやった! 最後の大掛かりな花火には拍手がわき起こった。

娘が孫くらいの時に,隅田川の花火を肩車して両国橋で観た時は,あまりに大勢の人と,橋が揺れるのを怖がってしまい,泣き出してしまったことを思い出します。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://luke.asablo.jp/blog/2013/08/07/6939499/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。